▼カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
▼新しい記事
▼分類
▼過去の記事
▼最近のコメント
▼携帯で
qrcode
▼他
Search this site!!


ひらくドアのブログです。ほぼ100%歌・ギターのタカユキカトーが書いてます。
<< 一日 | TOP | メモ >>

スポンサーサイト

§ ¶ ‡ † * 〓

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |

ライブやったり見たりの日々

§ ¶ ‡ † * 〓

遅ればせながら3/31のライブを見てくれた人ありがとう。
ひらくドアは今までで最高の状態で、今できる一番いいものを見せられたと思う。
ここまで来たら目指すのは当然もっと上。
あがり続けられそう、期待しててください。

と強気に言ってみたものの3/31のBeat Happening!@渋谷Lushはお客さんと対バンが素晴らしかったからそれに助けられたかな。
1番目ゾンビちゃんでお客さん相当柔らかくなり2番目雨先案内人でぶちあがりあとはもう良い循環。
主役のナンデードーシテーは驚きの30分間だった。
もう縁は切っても切れないグッバイフジヤマ、ひらくドア企画がTOKYOヴァージンロードツアーだったユナイテッドモンモンサン、全然違うノリでも時々対バンになるバックドロップシンデレラ、奇跡的に混じりあった。
Beat Happening!というイベントはこういうことがよく起こる。
正に自分の中で予期しないハプニングが起こった。
お客さんもそうだった人がたくさんいたんじゃないかな?

打ち上げではLushスタッフによるパーティーピープルごっこが行われ、主にタカユキカトー、雨先案内人の晴太郎、ナンデードーシテーのサカムケが集まり酔っぱらう。
さらにラーメン屋でも日本酒を飲み胃の中はウイスキーテキーラ日本酒。
すごい面白くなって二日酔い。

二日酔いの中迎えるエイプリルフール、またもや渋谷。
スタジオ後Lushに寄り2日連続Beat Happening!

AKOGARE /GLIM SPANKY/ わっしょいキヨシ / チョンマゲブラザーズ /とびだせ!おともだち /本棚のモヨコ

を見た。
どれも気になっているバンドでチョンマゲブラザーズと本棚のモヨコ以外は初見。
GLIM SPANKYがすごく好みのバンドだった。
あと30分くらい聴きたかった。
こういう時に人はCDを買うんだね、購入。
この日はこれから対バンしたいなーというバンドばかりで有意義。
が、二日酔いが治らずすぐ帰る。

4/2 耳鼻科に行って一日寝る。

4/3 ひらくドアスタジオ。
5月のライブの練習。
どうなるかな。

最近出たダダリオの「BALANCED TENSION STRINGS」を買ってジャガーとレスポールに張った。
各弦の太さを今の技術で解析した一番いいバランスにしてみたというセット弦。
張って弦高とオクターブを調整したら、違うギターみたいに弾きやすく音がポーンと出るようになった。
調子よく歌えそう。
やったね!
| 01:38 | comments(0) |

スポンサーサイト

§ ¶ ‡ † * 〓

| 01:38 | - |
コメント
●コメントをどうぞ