▼カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
▼新しい記事
▼分類
▼過去の記事
▼最近のコメント
▼携帯で
qrcode
▼他
Search this site!!


ひらくドアのブログです。ほぼ100%歌・ギターのタカユキカトーが書いてます。

スポンサーサイト

§ ¶ ‡ † * 〓

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |

ひらくドア ラストインストアについて

§ ¶ ‡ † * 〓

昨日3/17は新宿タワーレコードでひらくドアのインストアライブでした。
見に来てくれた人、顔出してくれた人、スタッフさん、ありがとう!
ひらくドアのタカユキカトーとして会うのは昨日が最後の人もたくさんいたと思うと、特別な日だったんだと思う。




そのへんのCD屋さんにはないけどタワーレコードでは売れてる

というバンドが好きで聴いて育ったから、タワーレコードに自分のCDが並んで、宝探しみたいに見つけて誰かに買ってもらえるっていうことに、だいぶ慣れた今でも興奮する。

自分がいくつものバンドに対してそうしてきたように、昨日とか3/30のラストライブには来ないけどひらくドアを大好きでいてくれる人もたくさんいるのだろう。
それもやっぱり嬉しい。
もちろんそういう人には、今からでも考え直して来て欲しいが(・_・)


思い返すとライブに行くことじゃなくて家で音楽を聴くことが趣味だった自分には、新宿ロフトで、武道館でライブするよりもタワレコに置かれることの方が大切だったのだった。

そんなタワレコでひらくドアのインストアライブを何回かやらせてもらって、何かいつもワクワクしていた!



小学校の卒業式からそうだったんだけど、この先どうなるかわからないからワクワクしてしまって卒業とかラストとかいうことに全然感傷的にならない。

今回のタワレコインストアも、またCDとか何か売りたいし、今後もよろしく!!という感じだった。

もっと面白いことが起こるといいよね。
| 17:17 | comments(0) |

人に必要とされるのは嬉しい、それは自分が人を必要とすることから始まるのかもしれない。こういう日が嬉しいってことはひきこもりにはなりきれないだろうな

§ ¶ ‡ † * 〓

今日は一日中ProToolsのマニュアルを読んでたけど、さすがに退屈!!
でも勉強は身につけた後が楽しい…はず…

と、完全なひきこもり日だけど4人の人と電話して、どれも予想外の予定が生まれたからワクワクする。

ひとつは、天才だと思う人と一緒に音楽を作れるかもしれない話。
ひとつは、これも凄いと思う人の録音を手伝えることになった話。
ひとつは、2月中に大阪と京都に一人で遊びに行く話。(20,21だよ)
ひとつは、友達と伊勢神宮に行く話。

他にも仕事のメールとかも来た。

必要とされてるような感じがしてそれはやっぱり素直に嬉しくなるもの。
自分が必要だと思う人が多い方が、必要とされる機会も多い気がする。
いつも心を閉ざさないで興味を持てたらいいんだけど、意外と大変。
でもできる時はできるだけやればいいと思う。
やっちゃおう、だと思う

| 02:50 | comments(0) |

久しぶり

§ ¶ ‡ † * 〓

ずいぶん長いことブログを書いていなかった。
書くとなるといい文を書かなくてはと思って、今日はそんなパワーないやと思ってしまう。

無駄に完璧主義っぽい気持ちがあること
パワーがないこと
両方が問題だ。

ずいぶん長い間ブログを書いてなかった間に、ひらくドアは解散することになってしまい、CDが出ることが決定し、もう制作とか手続きとか終わってて、MVとかもできたりしてる。
前回ブログを書いた時には想像もつかなかったな。

今どんな気持ちかというと、けっこう楽しんでる。
どんな形でもバンドが動くと楽しいもの。
このバンドが動くというときは必ず自分ができる限りのことに首をつっこむようにしている。
そうしないと、結果が出なかった時に悲しい気持ちになると思うしね。
余計なことは考えず、この人は面白いなあという人としか関わらないで作ってるから全体的に面白くなると思う。

3月5日にアルバム「君と世界の歌」が出て
3月28日に大阪でワンマンライブ「君と新世界の歌」があって
3月30日に東京でワンマンライブ「夢から醒めても君に逢えたら」があって
それでひらくドアは解散する。

そのあとどうするかとか考えると、なんとも表現できない気持ちになる。
長い間付き合っていた恋人と別れると寂しいような、スッキリするような
そういう気持ちと似ている気持ちになる。

とにかく「これからは好きに、何でもできてしまう」と思うことにしてる。
| 03:58 | comments(0) |

長くてうねうねした道

§ ¶ ‡ † * 〓

11/2
大阪で「おはなのお祭り」というイベントに出た。
楽しんでくれた人がいたようで良かった。ありがとう!
個人的には大阪での繋がりについて考えた。
もっと掘り返したり、新しいものを連れてきたりしたいところ。
そのきっかけになると良いナ
主催のかなこありがとう。
少し大きなもので返したい。

11/3
疲れた。寝た。

11/4
壊れかけのテープレコーダーズとハグレヤギとひらくドアの3マンライブ。
人の好みは色々だと痛感する毎日だけど明らかにおれはこの3バンドが好きでいつも感動する。

ハグレヤギを見て杉山裕が興奮していた。
この感じをみんなに伝えたい。
そのためには何かに乗っかろうとしたり、よくわからないけど話題になってる様子のバンドとわざと仲良くしたりするんじゃなくて、いやそういうことも全くゼロじゃなくてもいいのかもしれない、だけどそんなことじゃなくて自分の目から見たセカイをあなたに噂として広めなくちゃいけない。

あのクソつまらなかった2006年のロックインジャパンフェスティバル。大人はみんな嘘つきだからおれはおれの音楽をやれるだけやると思って始めたバンドはいまだ大して売れず、ふてくされてばかりの20代を過ぎ分別もついて歳をとり、となりつつある今。どうだ
あの頃のものすごい小さな目標は達成している気もするけど別に何もありはしない。その先に行かないとしょうがないことになってきてしまった。

ハグレヤギから小泉くんがいなくなったこともソンソン弁当箱から村瀬がいなくなったことも悲しいことだ。
彼らは他の多くの人と違って中途半端な気持ちだからやめたわけじゃない。
でもひらくドアからはおれはいなくなっていない。ラッキーだ。もっとおれはマシな気持ちで生活した方がいいなと思った。

ところで最近やっている曲の音源がほぼ完成している。
おれの生活がましになる前にあなたの生活がましになる可能性が高い。
つまり今までにない良い音楽ができている。

そのうち発表できるのでひらくドア少しでも気にかけてる人は、気にしておいてください。
あとライブ来てください。11/19とかもあるし。

おやすみなさい。
| 00:02 | comments(0) |

語ったり弾き語ったり

§ ¶ ‡ † * 〓

今日は渋谷に行って金田康平と昼ごはんを食べた。
色んな話をしたようでまだ話し足りないかな。

先がどうなるかわからないというのはいつもあって、それは別に良い事とは思わないけど、何か予想もしなかった凄いことが起こるかもしれないから、それに賭ける。
バンドをやること自体そういうものなのかもよ。

そして渋谷ラッシュで弾き語りライブ。
見てくれた人ほんとにみんなありがとう。
新しめの曲ばかりで不安にもなるし期待も大きいし。

対バンは HotCake/NITORON/星野概念実験室/yoheyOKAMOTO(Hermann H.& The Pacemakers)

歳上の方が多くて、みんな強い。
おれが強がっても仕方ない部分もあるけどやっぱり「何か」頑張らないとね。
何かな?というの探してるところ。楽しみにしてよう。

終演後は色んな人と話したけど増沢さんと久々に話せて嬉しかった。
もっとゆっくりしたいけど、今はまだいいのかな。
| 01:10 | comments(0) |

井乃頭蓄音団+鈴木茂◆グッバイフジヤマレコ発

§ ¶ ‡ † * 〓

■5/24
井乃頭蓄音団のライブを渋谷ラママに見に行った。

井乃頭蓄音団は新しいメンバーになって音が格段に良くなった。
理想のメンバーチェンジ!
そしてこの日はゲストギタリスト鈴木茂さんがすごかった。
本人の曲「花いちもんめ」「100ワットの恋人」もやってものすごくものすごく感動。
井乃頭蓄音団がバックバンドとしてもすごい仕事をしていた。

異常にかっこいい音とリズム。
聴き慣れた あの声あのギターの音。
なぜか体温があがって全身から汗や涙が出てしまう長いギターソロ。

正直鈴木茂さんしか見てない時間も多かった。
井乃頭蓄音団は「鈴木茂さんのライブじゃなくておれたちのライブなんだから」みたいな感じがなくてむしろ鈴木茂さんのことを集中して見てくれと提示してくれたからすごく良かった。
ということでなんとアンコールにも鈴木茂さんが登場。
圧巻のギターソロ合戦で終了、満足。

これが、バンドでお客さんにライブを見せるということか!
すごいよ井乃頭蓄音団。今までで一番感動した。

■5/25
グッバイフジヤマのレコ発にひらくドアで出演。
見てくれた人ありがとう〜
今の時点でぶっこめるものは全部ぶっこんだつもり。
バンドというのはいつも変わり続けるけどこの日でひらくドアは一旦終わったと思ってください。
今まですがりついていた謎の形のないものを一旦捨てる予定だけど言葉ではうまく説明できなそうだしまたライブ来てよ。

大森靖子はすごくて、テンションをひきずられると思ってまともに見られなかった。
ガール椿とは去年のお盆ぶりに対バン。MCで「盆ぶり」って言っててなんか面白かった。ぐっとくる言葉と音!お客さんはどう思ったのか気になるよ。
ひらくドアはきっと良い感じだったのでしょう。
グッバイフジヤマはもっといいことできる気がするけどとにかくレコ発だし楽しんでる人が楽しんでたからそこはよかった。

打ち上げでは延々とちゃんとした話をする。
バカな話もいいけど、バカな話に参加してる時の自分が決定的につまんないから別につまんない時も多い。

グッバイフジヤマは良いところもあるけどよくバンドマンにディスられてて確かに納得できない部分もあるバンドだ。
対バンすることも多くなりそうだし色んなことを話した。
「君のバンドはあーだこーだ」という話をしてキレられたり距離を置かれて仲良くなれなくなる人もたまにいる。
そんな奴ら別に近くにいなくていいよ。
でも自分もやってるのかもな

金の蔵で飲んで閉店、ラーメン食べて、なぜか渋谷駅前で冬木と中山と3人で朝9時すぎまでしゃべっていた。
つまんな面白い。
納得できないところがあるから売れてないから、そこを自覚して良くしていけばいいというシンプルなことだと思う。
シンプルだけどやるのは簡単じゃない。

■5/26
なぜ9時すぎまでしゃべってしまったのか。
この時点でクソ眠い。
14時にトモさんという最高ドラマーの家に行く。
最近トモさんは夢のような音源を頭に描いているらしくそれを手伝う話をしてる。
トモさんのドラムを切ったり貼ったりつぶしたりする。
このやり方を知ったトモさんは何をするのか、ほんと面白いな。
ひととおりCubaseの使い方講座が終わって矢沢永吉とかLUSHとか、超うまいドラマー(誰だっけ)のビデオを見る。

ライブも好きだけど、音源を誰かと一緒に聴いてグダグダするのは落ち着くし楽しい。

そしてめちゃくちゃ寝る。
いい3日間だった。
| 07:05 | comments(0) |

不器用ひまなし

§ ¶ ‡ † * 〓

この一ヶ月半とても忙しかった。
時間の使い方が下手なんだろう。
やったことをよく振り返れば人よりは楽な生活をしています。

10代のときは不器用ながらも楽しく生きていける環境があり苦労しなかったが20歳のときに「自分は駄目だ」と周りの全員に言われているような感じ、困ったことがたくさん起こった。
楽しく生きていけることは当たり前でないということをそれまではよく知らなかったかもしれない。

そして優しい人がたくさんいるバンドサークルに逃げるように入り浸り、その頃つけた怠けぐせと、自分は駄目だという意識を未だに強烈に持って生きている。

今も部屋の片付けをしているが片付けはじまるまでに8時間くらいかかった。

こんな自分でも生きて笑ったりもしてるということを伝えたくて音楽を作ってるのだろう。

だから早くもっと、有名人にならなくてはね。

まず部屋を片付けよう。
| 03:16 | comments(2) |

弾き語る&ベースメントバー18周年!

§ ¶ ‡ † * 〓

Beat Happening!で弾き語りしてきました。
みてくれた人どうもありがとう。

すごい歌を歌う10人が集まる日ということで、さすがに皆さんすごくて自分に何ができるかなーと考えるきっかけがたくさんございました。

一番強い印象を受けたのは水野創太さんだった。
ライブハウスにいつもいると、どう見せるかが大切だなとよく思うけど、水野さんは特にかっこつけたり派手なことしたりはせずとにかく集中して歌っていた。
声とギターの音がよかった。
それだけしかない時間がすごく心地よかったのだった。


ベースメントバーが18周年で、良いムードだった。
好きなライブハウスがたくさんできたけど、ベースメントが一番落ち着くしわくわくしてしまう。
19歳の頃から出演したり見に行ったりしていて、生まれ育った場所のようなものだ。
ベースメントバーが18周年で自分は29歳になってしまった。
何か大きなことをしてみたいと思う。
よろしくお願いいたします


5月18日は母方のおばあちゃんの命日だ。
と母が今日言ってた。
この9年は自分のふがいなさとの闘いになった。
まだしばらくは続いてしまうのだろう。


石巻で地震があった。
心配しかできない。
最近は揺れを感じるとテレビをつける癖がついたり、人や自分の死を前より身近に感じるようになったりした。


悲しいことが起こってもあまり何もできないけど、悲しいことがあればあるほど、自分は何不自由なく生きているのだから希望を強く持っていくべきだと思う。

希望にも絶望にもつぶされないように。
そんなテーマのゲーム、ファイナルファンタジー3と10が好きだ。


少し疲れた!
4月の中頃あたりから1ヶ月ちょっと、ひらくドアも弾き語りもレコーディング仕事もプライベートなこともたくさんあって出し尽くした感あり。

明日から余裕がある日々なので休んで頭のなか整理して、また曲を作ろう。
| 02:03 | comments(0) |

そんなのもありか

§ ¶ ‡ † * 〓

昨日に引き続き駒場東大前のアゴラ劇場に行った。
flat plat fesdesu
今日も面白かった。
また興味がある人が増えた。

感動は作れる

flat plat fesdesuはダンスの人たちが中心となってやっているイベント。
動きでは彼らに勝ちようもないのだろう。
でも取り入れたいことがたくさんあった。
ステージ上でもそれ以外でも。
自分たちに何ができるか楽しみになる。

今日空き時間に食べたヨーグルトと駒場の廃屋の草と子供たちと夕日もそういえば心にしみわたっている。
心が何か吸収しているとき、何でもない景色まで焼き付けてしまうのだろう。

夜は杉山裕GROUPのスタジオだったけど心が浮わついてしまい変な演奏をしてしまったかもしれない。
次すごいことになることを期待しつつ曲をよく聴こう。

帰ってからツイッター見てたらフォローしてる人がツイキャスというもので自分のしゃべりを中継してた。
そんなのもありか。

ここ数日、そんなのもありかって思うことばかり
| 03:20 | comments(0) |

flat plat fesudesu

§ ¶ ‡ † * 〓

今日はこまばアゴラ劇場で弾き語りやってきました。
flat plat fesdesuというイベント。

対バン(?)が演劇、舞踊、ダンスと異種まぜまぜだった。
全然詳しくはないけれど音楽以外の舞台も好きだから全部通して見てしまいかなり刺激的。
もっと色んな人と共有したかったなというのが正直なところだけど、また何か一緒にやってバンド活動にいかしたいな。
ダンスと音楽は切り離せないからね。

自分はというと4月に作った新曲を3曲やった。
やっぱり最新の自分が最強の自分!
と、思うよ。

7階の朝日
ミホちゃん
ロードショーが終わったら

この初演を見た人はそのうちラッキーって思うはずだ。

今日は面白くてもっと知りたいって思う人しかいなかった。
そんな日ばっかりにしたいよね
| 00:05 | comments(0) |